匿名通貨への投資はちょっと怖いよね、という話。

仮想通貨

スクリーンショット 2018 01 29 16 25 44

https://platform.twitter.com/widgets.js
https://platform.twitter.com/widgets.js
https://platform.twitter.com/widgets.js

以前から「coincheckだけ業者登録が通らないのは、匿名通貨のせいだ」と囁かれてましたね。

他の取引所はサクサク登録されていることを考えると、これはたしかに納得の行く推論です。

https://platform.twitter.com/widgets.js

イケハヤは以前から「匿名通貨は規制対象になる可能性があるから投資はしない」という方針でした。前々から読んでくれている読者の方はきっとご存知でしょう。

そもそも匿名通貨って、個人的にも使わないでしょうしね……。どういうケースで使うんだろ?

匿名通貨を規制したところで無意味な気もしますが、「匿名通貨→法定通貨(JPY)」の出口を封鎖することには、パフォーマンス的な意味はありそう。金融庁としては、積極的にこの交換を許容するモチベーションもないでしょうしね。

前々から予想はできていたことですが、今回の一件を契機として、coincheckから匿名通貨が上場廃止される可能性があります。

売り煽るわけではありませんが、匿名通貨へ投資をしている方、投資を検討している方は、金融庁とcoincheckの動向に注目しておくといいでしょう

なお長期的に見れば、政府が規制したところで、匿名通貨の価値は変わらないとも思います。そもそも規制は無意味でしょうから……。

なお、みなし業者には期限がないそうなので、このままcoincheckは「みなし業者」として突っ走る可能性もあります。上場しないなら、これはこれでありな気もします。

https://platform.twitter.com/widgets.js

その場合は上場廃止する理由もなさそうなので、cc起点の匿名コインの急な価格変動も起こらないでしょう。

ご案内。

イケダハヤトって誰?

2,980円の「ブログ運営の教科書」

9,800円のアフィリエイト攻略本

LINEで仮想通貨ニュース配信中!

友だち追加数

仮想通貨、ハマってます。

おすすめ銘柄まとめ

おすすめ取引所ランキング

無料仮想通貨まとめ

イケハヤ流・資産運用の始め方

今日も元気にツイート中。


!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”https//t.co//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

//platform.twitter.com/widgets.js

Source: まだ仮想通貨持ってないの?

コメント