コインチェックが自己資金で返金ってすごすぎ

コインチェックがNEM保有者に日本円で返金

NEMの盗難で揺れているコインチェックですが、昨晩未明にメールがきており、その内容に驚愕しました。

皆さんもご覧になったと思うので詳しくは書きませんが、NEM保有者26万人に日本円で全額返金するというものです。

そしてその気になる原資は自己資金とあり、さらに驚きました。

この決定(レートが88円ほどというところでしょうか)にぶ~ぶ~言っているコインチェックの掲示板の人も多いですが、460億円を調達して補填するのだからすごい言うしかないと思うのですが。

海外取引所ならこれほどの補填をする事はまずないと思います。コインチェックもセキュリティが甘いといえばそれはそうですが、盗難された被害者ですからね。

ただ現在のところでもツッコミどころというか懸念される点は結構有りますので、思いつくままに書いてみようと思います。

1.資金の出所

自己資金で返金と有りますが、マジっすかって感じです。コインチェックって460億円も自己資金を持っているというのでしょうか。儲かるんやな~取引所って。

仮想通貨のトレードが日本で本格的に盛り上がったのは昨年の5月頃だと思います。そこから1年足らずの間に460億円も儲けたとは思えないんですけどね。

和田社長が仮想通貨でそこまで儲けているのかな~などと色々妄想してしまいます。

絶対にないと思いますが、取引所に入っている顧客の資金をいったん充当するというのはダメですね。それは横領ですね。

2.返金が日本円

返金が日本円ということで、これは現在NEMがすでに反発して上げているから、NEMだと調達資金が多くなってしまうので日本円にしているという感じです。

しかし戻ってくる側からすると日本円になっていると言う事はいったん利益確定ということになります。

去年に安く仕込んでホールドしていていた人は今回の返金で利益確定となり、来年に税金の支払いが生じます。

本来「売却するタイミングの自由」は投資家の権利の1つだと思いますので、それに不満を持っている人もいるでしょうね。

3.スピードは評価したい

先週の金曜日に事件が発生して、その日の深夜には記者会見してしどろもどろながらも世間に報告をし、さらに3日後には補償方針を打ち出すというのは非常に早い対応だと思います。

下手な大企業ならまず出せないスピードだと思います。

これは仮想通貨全体に良い影響を出していると思います。実際にビットコインを始め多くのアルトコインもしっかりと上昇しています。

最大シェアを持っていると言っても良い日本の投資家に一定の安心感を与えたと思いますね。

4.やる気の継続を強く望みたい

ちまたではこのままNEM以外の資金も戻ってこず、倒産かという噂もありました。

しかし現在の状況はそのような噂からもっとも遠いところにあり、返金の対応をしてコインチェックが存続できるように頑張っているように思います。

願わくば、この状態のまま解決まで行って欲しいです。そのためにも、不満は有ろうかと思いますが、そもそも取引所に仮想通貨を保管しておいたことは顧客側にも落ち度というかリスクは存在したのです。

運営側をあまり追い詰めないでほしいですね。最近は不倫ネタに対して世間がようやく「騒ぎすぎなんじゃ・・・?」と気が付いてきていますが、今回は運営側を追い詰めることは、自分の首を絞めかねないという事を考えて欲しいです。

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m

仮想通貨ランキング

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

仮想通貨投資を始めるためには!
まずは日本円の取引用の口座開設をしないと何も始まりません。私は大手取引所であるビットフライヤーの口座開設をオススメします。。仮想通貨レッツ・チャレンジ♪
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤーでアカウント開設(こちらをクリック
ビットフライヤーのアカウント開設を詳しく解説しているのはこちらをクリック
さらにマイナーなコインを手に入れるなら!
Binance(バイナンス)でアカウント開設(こちらをクリック
Binanceのアカウント開設を詳しく解説しているのはこちらをクリック

Source: ゼロから始める仮想通貨運用ブログ

コメント